地域の顔として、お客様に健康をお届けする人、それがヤクルトレディ

ヤクルト保育所について

吹田ヤクルトでは江坂に大型保育所を設けております。豊中市、大阪市淀川区、東淀川区、吹田市(一部)の各センターから江坂保育所へ保育所バスにてお子様を送迎いたしております。

保育方針・3つの特徴

お母様がお仕事の間、安全に楽しく、お子様の成長にあった保育を目指して運営しています。初めての集団生活となるお子様が多いため、年齢別の3クラス(きりん組、くま組、ひよこ組)で保育しています。子ども達が集団生活のルールを守り、毎日の規則正しい生活リズムにのって、みんな仲良く、元気に、楽しく1日を過ごすことを目指して運営しています。

保育方針
挨拶のできる子 丈夫な身体で元気な子 みんなと仲良く遊べる子
特徴1 年齢別保育

「託児所から保育所へ。」その合言葉のもとに、10ヶ所あった託児所を1つにまとめて年齢別保育所として2008年から再スタートしました。本社4階にある保育施設にはお預かりしたお子様が約40名在籍しており、資格を持ったプロの保育スタッフによってさまざまな成長プログラムを子ども達に提供しています。

特徴2 バスでの送迎

各センターから子ども達は2台のバスに乗って保育所にやってきます。専属のドライバーによる安全運転と保育スタッフの同乗、全席シートベルトが着用できる特別仕様車など、安心安全を第一に考えた運用を徹底。お母さん達から「安心して子ども達を預けられる」と高い評価をいただいています。

特徴3 安全・衛生的

大阪府が実施する定期検査では、毎回、安全・衛生基準を満たしているとの判定をいただいております。ヤクルトとして運営するからには、しっかりと社会的責任を果たせるように、そしてお母さん達が安心して預けていただけるように、安全・衛生面に厳しく取り組んでいます。

施設と環境

本社4階に完備している保育所は、全部で5部屋あります。子ども達は広々とした空間でのびのびと成長しています。広芝公園は、会社から徒歩わずか10秒!安全に連れて行き、天気が良い日はこの公園で活動します。※公園内では、スタッフは常に人数確認と公園内の危険箇所、飛び出しの防止に細心の注意をはらいます。

成長を促す年齢別保育

当保育所では、クラスと月齢の2つの項目を軸に保育指導を実施しております。集団としての活動(ご挨拶・お歌・体操・行事など)はクラスで行い、個人の成長は月齢別保育項目(排泄・人間関係・言葉・食事・睡眠など)に基づいて保育指導を行います。お母さん達には、お子様の成長を目の当たりにできるので大変喜んでいただいております。これからもより充実した保育を目指していきます。

1〜3月頃、クラスのわくをはずす縦割り保育も行っています。大きいお子さまが小さいお子さまのお世話をする優しさが育ったり、小さい子は大きい子の真似をしていろんなことにチャレンジしてみたりといつもとは違った雰囲気が味わえます。

年齢 クラス 定員 保育目標
1歳〜2歳 ひよこ組 16名 お母さんと離れた所で保育スタッフや
お友達と遊ぶ
2歳〜 くま組 18名 規則正しい生活リズムの中で
楽しく遊ぶ
3歳〜 きりん組 20名 集団のルールを守りながら
お友達と仲良く遊ぶ
毎月1回の避難訓練

保育所では、毎月1回保育中にお子様・保育スタッフ・本社内勤社員による防災自主訓練を実施しています。地震・火災・避難勧告など、それぞれの状況を想定し、避難・集合・消火・通報・誘導などの内容で実施します。いざという時に迅速に対応できるように日頃からの訓練を大切にしております。

お母さんとのコミュニケーション

連絡帳
お母さんとの毎日の対話は、主に連絡帳で実施します。毎日の保育内容や子どもさんの状況をきめ細かく報告します。毎日連絡帳にたくさん記入しますのでお母さんから様子がよくわかるととても喜んでいただいています。当保育所はお母さんとのコミュニケーションも大切にしています。
定期懇談
連絡帳だけではなく、定期懇談も実施しております。子育ての方針や課題を共有することはとても大切なことです。懇談は定期だけではなく、希望があれば随時実施しております。

利用料金

家計に負担の少ない料金設定
1歳〜1歳6ヵ月:16,200円1歳7ヶ月〜2歳未満:11,340円2歳以上:8,640円

主婦のみなさんが世帯主の扶養範囲内でお仕事をしようと考えたとき通常パート等の場合、年収で103万円を超えると扶養家族から外れなければならないため、月収を85,800円以下に抑えなければなりません。(社会保険の扶養範囲は130万円以内、月収上限108,300円)さらに、一般保育園に預けてお仕事をはじめるとなると、毎月45,000円前後(平均)の保育料金が発生しますので、収入に対して52.5%を保育園費用として負担することになってしまい、「一生懸命働いたのに手元に残らない!」との声もしばしば聞かれます。前述のように、扶養範囲内に年収を調整しても、その中から保育費を支払うとなると、家計に対する負担が大きくなってしまいます。吹田ヤクルトの保育所なら、保育所運営費は民間保育所と同じくらいですが、企業負担が75%、本人負担が25%を目安に利用料金を設定していますので、小さなお子さんがいる方でもしっかりと稼げる仕組みになっています。

利用詳細
利用時間 9:00〜15:00
開所時間 月曜日〜金曜日、土曜日(月2回)
保育費 1歳6ヶ月→上限16,200円(1,080円/日)
1歳7ヶ月〜2歳未満→上限11,340円(800円/日)
2歳〜3歳→上限8,640円(620円/日)
一時預かり(長期休みの幼稚園児など対象)も同上
利用対象 1歳~3歳までの未就学児童(一時預かりは、1歳~6歳の未就学児童)
お支払い 毎月の給与から天引き
保険 お子様をお預かりする日から保育園保険に加入します。
食事 手作りお弁当持参
持ち物 連絡帳・お弁当おはし(フォーク)・コップ
・お手ふき用タオル(ひも付き)・水筒
その他 毎月初めに1名につきおやつ代・雑費1,000円を徴収します。
※お誕生会や四季の行事で使用します。毎月1回「スペシャルランチデー」を実施しております。その日はお弁当はいりません。
※この日の昼飯代は、おやつ代・雑費から支払います。

1日の流れ

登所から、降所までのお子様の1日をご紹介します。
年間を通して、保護者様参加の様々なイベントなどを企画しております。
※基本プログラムですので、クラスや季節によって変動します。

AM9:30 バス降車確認・トイレ指導

各センターからママに「行ってきます」をしてバスに乗ります。保育スタッフは人数をしっかりチェックしています。お休みされる時は連絡をいただいています。

バス乗車
AM9:45 ご挨拶・出席確認・手遊び

クラスで朝の挨拶をして出席確認します。お友だちの名前を覚え、呼ばれたら返事をします。季節の歌も歌います。

ご挨拶・出席確認・手遊び
AM10:00 製作・外遊び・自由遊び

季節の工作をして行事を楽しんだりお絵描き、運動遊びなどクラスで活動します。

工作・外遊び・自由遊び
AM11:00 トイレ・手洗い・うがい

お食事の前にはしっかりと手を洗います。

トイレ・お手洗い・うがい
PM12:00 お昼ごはん

ママの手作りのお弁当をみんなで楽しくいただきます。苦手なものが食べられるようになるお子さんもいらっしゃいます。

お昼ごはん
PM12:15 歯磨き

きりん組はヤクルトの歯磨き粉“アパコート”を使い毎日食後ハミガキをします。(ひよこ組は6月のみ実施します。)

歯磨き
PM1:00 午後のお昼ね

たくさん遊んだらお昼ねで体をゆっくり休ませます。

午後のお昼ね
PM1:35 トイレ・お手洗い

2才頃から個人の成長に合わせてトイレに座る練習をしたりトレーニングパンツをはいて過ごします。消毒液を使って手を清潔にします。

トイレ・お手洗い
PM14:00 お歌・ご挨拶

1日楽しく過ごした充実感を味わいみんなでご挨拶をして降所します。

お歌・ご挨拶
PM14:45 バス乗車確認

2台のバスに乗り、ママの待つ各センターへ帰ります。

バス乗車確認

よくあるご質問

先輩のヤクルトレディがお答えします。
トイレトレーニングの途中ですが大丈夫ですか?
ヤクルト保育所では、同じようにトレーニング途中のお友達がいるので楽しいトレーニングができます。できたことをほめて、少しずつ自信が持てるよう、家庭と一体になって、ゆっくり見守りながら進めています。
お昼寝をしない子ですが大丈夫ですか?
保育所では基本プログラムの一日の流れに沿って生活しています。友達といろいろな活動や経験をすることで体力を使うので自然と寝るようになりますよ。
室内ではどんなことをしているのですか?
基本的な生活習慣だけでなく、リズム遊びや体操のような体を動かす遊び、お絵かきや制作など想像力を膨らませる遊び、ままごとやブロックなど友達との関わりや深める遊びなどをしています。お母さんと離れていても、楽しい時間が過ごせるように、いろいろな工夫をしています。
人見知りがひどいのですが大丈夫ですか?
担任の保育スタッフと信頼関係を作ることから始めます。スキンシップやふれあい遊びを通して安心できるとお友達とも自然と遊べるようになってきます。
子どもを預けたことがないのですが大丈夫ですか?
ほとんどのお子様がお母さんと離れるのが初めてです。最初は不安で泣いたり、行くのを嫌がったりされますが保育所の楽しさが分かると笑顔で登所できるようになります。子どもの順応性は大人が思うより早いですよ。
子どもの成長が遅いように感じるのですが・・・
成長には個人差があるので他の子と比べる必要はありません。目に見えなくても子どもは日々成長されていますよ。言葉、歩行、トイレトレーニングなど気になることはご相談して頂ければアドバイスさせて頂きます。
離乳食を終了しておらず、おっぱいをまだ飲んでいるのですが・・・
お弁当を持ってきて頂くことになりますので入所されるまでの期間で普通食の移行をお願いします。まだ完全に移行しきれない場合はご飯やおかずが柔らかめのものをお弁当に入れて来て下さい。ご飯をいっぱい食べることで徐々におっぱいも飲まなくなります。保育所に入ることがおっぱいをはずすタイミングの一つになりますよ。

フォトギャラリー

お友達や保育スタッフと楽しく過ごす、様々なイベントを年間を通して企画しています。

遠足・保育所作品展・観劇人形劇・保育参観

観劇人形劇

遠足

保育所作品展